ハゲのトリセツ

毎日たのしーなー。

高級肉とハゲ頭(188日目)

 

2019年10月22日、長女が1歳になりました。一升餅を背負わせ記念撮影。はい、おめでとーーー。

 

それだけじゃあ、つまらないと、大人たちは記念日にかこつけて豪勢な食事を用意。出身地から高級肉なんぞ取り寄せてみて、ニタニタしてみるのでした ↓


f:id:zzz2200:20191023082047j:image

 

うわあ(; ・`д・´)

 

見るからにヤベぇ。

 

↓ コレなんか「宝石箱やん♪」 


f:id:zzz2200:20191023082101j:image

 まだまだ焼き肉なんて食べられない主賓はさておいて、大人たちは肉の海へとダイブしたのでした。

 

ただねー。肉、そんなに食えなかった。脂っぽくて、その脂の臭いも鼻に付いちゃって。3パック、800グラムくらい買っておいたんですが、200グラムくらいでダウンしましたわ。

 

名実ともに、オジサンになっちゃったのかなあ(ノД`)・゜・。

 

普通なら写真の1パックくらい、すぐなんだけどなあ。あ、こんなにサシが入っていない安~いヤツね。

 

hagenotorisetsu.hatenablog.com

 

と思っていたら、家人から「高級肉は食べつけないから」とのご指摘が。

 

いつも食べているお肉は安いけど、食べなれているからお箸が進む。けれど、あまりにお高いやつは脂に慣れなくて、食指が動かなくなるとか。

 

確かにそうかもなあ。いつもはグラム200円もしない安い肉だもの。脂も少ないから臭いもそれほど出なくて、おいしいと思うんでしょうね。

 

骨の髄まで貧乏人なんだなあ、オレ(笑)

 

高級肉について、そんなこんな歓談していたら、主賓はいつの間にやらオネムに。奇跡のインスタ映え状態を残しながらスヤスヤしてました。

 

↓ おもちゃのラッパを頭の上に載せたような状態で熟睡する1歳児
f:id:zzz2200:20191023082127j:image

 

誓って言いますが、後載せではありません。ラッパを含めて遊んでいる中、コテンと眠ってしまい、たまたまそこにラッパがあったの図です。

 

やるなあ、娘。まるでピエロじゃん。

 

さて、いろいろと楽しかった昨日ですが、我が頭皮には別の事件が出来していました。

 

お肉を買いに行ったお店でのこと。全国的に雨だった昨日、お肉を買って車のトランクに積もうとしました。

 

雨に濡れたくなくて、肉のパックも濡らしたくなくて、横着したのがよくありませんでした。

 

トランクがきちんと空いていなかったようで、雨を避けて頭をトランク内に入れながら肉を仕舞い、さて運転席に乗ろうかと頭を上げた瞬間.......

 

ゴツン!

 

ホントに脳内にそんな音が響くほど、したたか頭をぶつけてしまいました。トランクのふた部分の角に、つむじの辺りを。

 

ちょうど、つむじの辺り、ハゲが目立つところでねえ。髪の毛は頭部を衝撃から守る役目があるって教わってきましたが、あれ本当ですね。

 

痛いの何のって。もう。写真じゃ分かりにくいですが、血がドバドバでました。


f:id:zzz2200:20191023082149j:image

 

 その後、お肉を食べて血を補充(?)しましたが、人生良いことばかりじゃないなあとしみじみ思いました。

 

AGA(薄毛)治療生活は188日目です。シャンプーが染みるほどだった今回の衝撃が、頭皮に影響しないことを願うばかりです。