ハゲのトリセツ

毎日たのしーなー。

【まとめ】モミジを種から育ててみる(156日目)

 

紅葉の足音が聞こえてくる季節になりました。

 

秋っていいですよね。空が高くなって、空気が乾いてきて、何だかさわやか。ご飯もおいしくなるし(笑)

 

田舎住まいなもんで、自宅から離れたところにも土地があります。山みたいなところなんで、二束三文ですが。

 

自然が豊かといえば聞こえはいいですが、要するに雑草だらけ。夏なんかもう大変。刈っても刈っても追いつきません。ダイソーで除草剤買いまくる日々( ノД`)シクシク…

 

だけどね、広葉樹が生い茂るさまは最高。夏は木漏れ日になるから涼しいし、風で葉がそよそよ揺れるのは癒し。これからの季節だと、モミジの葉がだんだんと赤くなってきて、こういうのは「いいなあ」と思います。

 

f:id:zzz2200:20190920160349j:plain

ほんの少しですが、モミジが赤く色づいてきました~

 

でも、この場所は自宅から車で小一時間ほど走った場所。しょっちゅう行ける距離ではありません。そこで考えました。

 

「モミジ、自宅で育てちまえ」

 

モミジって、今くらいの時期になると通称「プロペラ」と呼ばれる種が葉っぱの近くに生ります。詳しくは知りませんが、形が飛行機のプロペラみたいだから、そういう名前なんでしょうね。

 

f:id:zzz2200:20190920160635j:plain

葉っぱの近くに黄緑色のプロペラ型が見えますか? その中心部の丸く盛り上がったところが種です

 

種から育てるのが一番には違いませんが、それは結構、面倒。だから、そういう時は親木の根元に目を凝らし、昨年のプロペラから発芽した苗を探します。んで、その苗を鉢で育てることにしました。

 

以下が持ち帰った苗木です。

f:id:zzz2200:20190920160653j:plain

四つの苗を持ち帰り、三つを鉢植え。写っていませんが、残りは苔玉にしました

苗木とはいえ、山から移植したので、ダメになっちゃうヤツもいます。右端の鉢のは二枚葉だったんですが一枚が枯れ落ち、もう一枚もヤバめですなあ。

もちろん、生きのいいヤツもいて、真ん中の彼! 青々として葉に張りがあり、さらに葉が出てきそうな勢いがあります。 


f:id:zzz2200:20190920160720j:image

 

ちなみに、これらは6月の梅雨時に採取し、猛暑を乗り切ったツワモノどもです。冬を越せれば本物ですが、さてさて、どうなるかな。

 

厳寒期を生き延びて、もう少し大きくなったら、鉢を一回り大きな物に変えるか、地植えしようかと考えています。

 

いずれは自宅で紅葉狩りといきたいものです。

 

hagenotorisetsu.hatenablog.com

 

にしても、自然の力強さよ。私の毛髪にも、このくらいの地力を期待したいものです(/_;)

 

ふう。

 

そんなわけで、AGA(薄毛)治療生活は156日目です。

 


f:id:zzz2200:20190921084352j:image

 

来春、モミジよりは勢いのある髪の毛でありますように!