ハゲのトリセツ

毎日たのしーなー。

「おばちゃん、ラーメンと半チャーハンのセットね、あと餃子!」をやめてみる(87日目)

日本人が糖質を摂取し始めたのは弥生時代初期前後とされています。いわゆる農耕の開始ですよね。

 

それまでは狩猟採集生活をしていて、日本人が口にしていたのは狩猟で得た肉とドングリとかの木の実など。コメとか麦は食べていなかったわけです。

 

hagenotorisetsu.hatenablog.com

 

何万年と続けてきた移動・狩猟採集生活から、定住・農耕生活は我々の食事を一変させました。糖質の大量摂取の始まりです。

 

結果、体内のタンパク質が糖質と結びつく「糖化」という現象が起きやすくなりました。血管や組織に砂糖がべったりとまとわりついた状態です。

 

がんや心筋梗塞など、現代の日本人の四大疾病の遠因とされています。

 

こうした食生活の改善は四大疾病を避けるとともに、AGA(薄毛)の改善にも効果があるそうです。大量の糖が血液中に入ってくる生活を繰り返していると、膵臓インスリンを大量分泌しなければならなくなって働きが低下していきます。

 

事態の回避には、「白い食品」を控えることです。

 

具体的には白米や小麦粉(精製したやつね)、砂糖の「白」をなるべく口にしないことです。

 

hagenotorisetsu.hatenablog.com

 

いわゆる糖質オフですね~。ダイエットとしてもてはやされていますが、そっちだけでなく、薄毛退治にもなるんだとか。

 

じゃあ、現実にどうしたらいいの?

 

白い食品避けろったって、結構難しいよ?

 

コンビニ弁当でご飯だけ避けたって、肉にかかったソースには砂糖が入っているし、揚げ物の衣は小麦粉だい!漬物にも砂糖が含まれるし、ムリだよーーー!!!

 

だよね~。「白」をゼロにするなんて、とてもじゃないけどムリ。

 

だったら、サラリーマンなら「ラーメンと餃子、半チャーハン付けて」というランチをやめましょ。「うどんとミニ親子丼セット」とかもね。

 

f:id:zzz2200:20190714085152j:plain

サラリーマンの楽しみはランチだけだもんなあ

 

まず、外食から麺類とミニ丼セット的なやつを切り捨てることから始めましょ。

 

ボリュームがあって、そんで安いし、いいですよね~。セット物。だけど髪の毛を大事に思うなら、スタートはそこからですよ。

 

そっから徐々に食事から白系をカットしてくのが理想ですね。ビールを焼酎にするとか。自宅で食べる白米にマンナンヒカリを混ぜるとか。

 

私はどうしてもコンビニに頼らなきゃならない時は、ローソンのブランパンを買っています。糖質が2.2グラムしか入っていないんですよ。驚きです。

 

あと、私は奥さんが協力してくれるので、ブランパンミックス粉を買って、白くないパンを作ってもらっています。白いパンみたいに柔らかくはないけれど、噛み応えがあるから食いでがあって、腹持ちもいいです。

 

愛も込められてるしね(*´ω`)

 

なんだよ、のろ気かよ、んじゃ、その成果を見せろやってことで、本日朝の頭頂部。 


f:id:zzz2200:20190714090443j:image

 

AGA治療生活87日目です!

 

プロフィール写真と見比べて、「白」を摂取しない生活を考えてみませんか?